肌のうるおいこそ肌を内側から輝かせる必須条件!

肌のうるおいこそ肌を内側から輝かせる必須条件! 注目 肌の水分保持力を高める成分に注目する!


乾燥はすべての肌トラブルの原因といわれることがありますが、美白においてもそれは変わりません。うるおいは美白にモロに影響してきます。


まず単純に肌にうるおいがないと美白成分が浸透していきません。浸透しないのではその美白成分の効果が実感できるわけがありません。


また、肌が乾燥していると肌の代謝機能が低下するのでメラニンが排出できずに表皮に蓄積されていってしまうので肌内部がにごってきますし、 肌表面の角層も毛羽立ってしまって光を上手く反射できなくなるのでくすんできます。


うるおいが足りない不健康な肌は肌本来のバリア機能や代謝機能などすべての機能が低下してしまうので、それがシミやくすみをつくりだしたり、悪化させる原因になっているといえるわけです。


肌を保湿するだけでも肌の明るさや透明感は戻ってきますし、美白成分が効く肌環境にもなるので、メラニンケアと並行して保湿をして肌の角層状態を整えることが美白ケアにおいては実はとっても大切なことなんですね。メラニンに働きかける作用以上にどれだけ保湿力にこだわりがあるかがここでのクリーム選びのチェックポイントです。


バリア機能を修復させる有効成分や肌の水分保持力を高める成分に注目して美白クリームを選んでみてください。

保湿力のある美白クリームランキング【解説付き】

ディセンシア サエル

お試し:1,480円 本体:5,400円

注目うるおいと冴えわたる透明肌を約束するセラミド配合クリーム
セラミドとセラミドの産生をサポートするハトムギ種子エキス由来の白様雪による保湿力が圧倒的。 サラッとした軽いテクスチャーで夏でもベタつかず使える点も評価が高いです。

アスタリフト ホワイト

お試し:1,080円 本体:5,400円

注目冬の美白を考えたこってりしたテクスチャー!
ナノテクノロジーによる浸透美白がアスタリフトホワイトの最大の特徴です。ナノ化した美白成分と潤い成分が透明美肌をもたらします。 冬にも充分使えるこってりした美白クリームなので乾燥した肌にはしっとり感を得られるはず。

クリニーク

価格:6,480円

注目肌のうるおいとバリア機能を高めて弾む肌へ
商品名は「イーブンベターブライトニングモイスチャークリーム」な、長い...。けっこうこってりしたテクスチャーなので重めの感触が好きな方向け。 リニューアルして肌の水分保持力を高めて肌のバリア機能をサポートする力がアップ。乾燥くすみに効果大!

保湿力のある美白クリームランキングのNO.1はこれ!

ディセンシアサエル美白クリームの特徴 要チェック セラミド配合の高保湿美白クリームの代表格!


サラッとしたテクスチャーは春夏に使うのはベタつかずいいけれど、秋冬に使うのは物足りないという人は多いと思います。


しかし、覚えておいてほしいのはさっぱりとかしっとりという感触は使用感にかかわる有効成分の差であって保湿力と関係ないということです。


保湿力を決めるのは保湿成分そのものなので、保湿成分がしっかり配合されていれば軽いさっぱりしたテクスチャーであっても保湿はできています。 とはいえ、肌に油膜を張ったほうが潤っている感はあるんですけどね。


そういう意味ではディセンシアのサエルのクリームもサラッとしているので春夏向けで秋冬には物足りなさを感じる人もいると思いますが、 セラミドとセラミド産生をサポートする成分が配合してあるということでその保湿力は美白クリームのなかでは断トツ、肌の水分保持力を高めてくれます。


「肌環境を整備して美白が効く肌環境を作って美白を効かせる」という美白の新発想をはじめて取りいれたのがディセンシアのサエルです。 セラミド配合の美白クリームというのがどんなものなのか?10日間のトライアルセット(返金保証付き)で「うるおい×白さ」を確認してみるといいと思います。


うるおい美白を体験した人の声は!? サエルを使った感想はコチラ

「ハイドロキノン配合」「保湿力」「低刺激」の3部門で<Best3>を大発表!

今あるシミを何とかしたい!方

ポツンとできたシミにはハイドロキノン配合のクリームがおすすめ商品を紹介します。

美白もしたいし、保湿もしたい!方

乾燥によるくすみ、美白が効く環境には保湿力が重要!高保湿美白クリームを紹介します。

敏感肌だけど美白したい!方

美白コスメが刺激にある敏感肌や肌荒れ時も安心!低刺激でも実感できるのはこれです。

Menu|>>TOPへ戻る
Copyright © 2014 美白クリームランキング~潤美白を叶える至高の<Best3>· All Rights Reserved·